レポートしました大まかな位置を示します。
 岩槻側より新築マンションを撮影しました。
評判は、上々のようです。現在4階部分のコンクリート打設が行われていました。
 その南側にあるシンボル道路は、歩道が広いですが、車道は狭く、少し残念のような!。マンションの付属物のような感覚になります。
 その工事中の道を進むと、綾瀬川を渡る橋の工事が行われていました。
 別の場所で、完成した綾瀬川をまたぐ橋を撮影しました。

岩槻南部親和西地区の目玉の一つであるコミュニティ道路は、故郷色豊かな景観をいかした「ふるさとのみちと街並みづくり」をコンセプトにしているようです。

 岩槻側で、構想されているコミニティ道路が建設されるであろう場所を撮影しました。
 同じく、建設されるであろうコミュニティ道路の場所を撮影しました。
 なんと、浦和美園に新築中のマンション・センターフィールド浦和美園の看板の横に桜区で建設される潟[ファーなどによる大規模マンションの看板がありました。
 たまたま見つけた、小川の辺にさく草花に安らぎを感じ、思わず撮影しました。

岩槻南部親和西地区工事現場その1-2006-6-3