新シリーズを始めました。浦和美園駅前道路を直進するシンボル道路と大型公園周辺現場です。シンボル道路は、綾瀬川を渡るC架橋工事が進められています。
 シンボル道路は、このように途中で途切れています。
 C架橋工事のため、重機の搬入が始まりました。
 ドイツのDEMAG AC350という油圧式オールテレーンクレーンの組み立て風景です。この組み立てのため、通常のラフテレーンクレーン2台で作業が行われています。
 待機中のDEMAG AC350とDEMAG AC665Jです。
 C架橋工事現場周辺状況を撮影しました。左側には、地盤改良中の2台のパイルドライバーが稼働中です。
 太い鉄骨を2台のクレーンで共吊り作業中の様子を撮影しました。

シンボル道路と大型公園周辺工事現場-その1-2007-4-28