車輌基地の東側は、完全にアスファルトが剥がされていました。杭にピンクの目印があり、何を意味するのでしょうか?
 盛土の準備工事の様子です。数年経過すると、白い入れ物は風化して滅失します。
 2台のパイルドライバーを用いて、深層地盤改良工事が進められています。
 車輌基地西側では、鋼矢板の打ち込みが行なわれていました。この後、真中を掘り下げて下水管を埋めると思うのですが?
 車輌基地の東西は、当面車両通行止めが続きそうです。
車輌基地周辺工事現場その5-2008/3/9