美園3号線との合流まで、唯一の障害物であった建物が取り壊されていました。
 国道463号線バイバス方面を望む。これら側も、障害物が無くなっています。
 いつもの定点ポイントの撮影です。
 国道463号線バイバスを超えた大門地区でも、着実に道路が形成されています。
大門中野田線沿線工事現場その2-2010/3/21